私の髪は小さい頃から絡まりやすかったです。

小さい頃はそれほど気にしていなかったのですが、大きくなるにつれ、人から言われることも増え、気にするようになりました。一番嫌なのは、美容室に行くことです。髪をといてもといても、すぐにまた絡まるので、美容室に着く頃にはまた髪が絡まってしまい、美容師さんが無言でブラッシングを頑張ってくれるのを見ると辛いです。すごい絡まってますね等言われようものなら、すぐにその場から逃げ出したくなります。

どれくらいの絡まり方かというと、ブラシが髪にひっかかって髪飾りのようにブラシがへばり付きます。強引にブラッシングしようものなら、髪の毛がごっそり抜けます。髪が太い友達からすれば、細くて羨ましいと言われたことも何度かありますが、現実を見せるとめちゃくちゃ笑っていました。

父親がまさに同じように髪が細く、私は父親に似たのだろうと思います。父親もブラシが引っ掛かってるのを見たときは笑いたいけど笑えない複雑な心境でした。他人事だったら笑える事象かもしれませんが、自分の身に降りかかっていることなので悲しくなります。

髪が絡まないシャンプーやコンディショナーを使ってみるも効果なし。

今後、最強にサラサラになれるシャンプーやコンディショナーが発売されることを切に願います。